新着一覧はこちら

6・20 権利侵害一掃全国統一行動

見出し


●下京署の警察官が大人数でビデオ片手に圧力!●

 6月20日、関東・静岡・東海・新潟の各支部をはじめ、関生支部を支援する多くの仲間が全国から関西に結集。近畿トラック支部・関西ゼネラル支部・関生支部の仲間も参加のもと、現在、京都府警が行っている「労働組合つぶし目的の不当弾圧」に対する抗議行動を展開しました。

 当日は、各警察署前で、各支部役員をはじめ全国の仲間が「6・19京都府警弾圧を許さない!」「不当な権力弾圧糾弾!」「不当逮捕した仲間を返せ!」とシュプレヒコールで京都府警に強く抗議しました。

 さらに、労働者の生活を守るために努力し、そのために「国家権力が労働者の権利を行使させないがために行った異常すぎる不当逮捕・勾留」の犠牲となっている仲間に、「体を壊さずに頑張って」という願いを込めて激励の声をあげました。

 木津署前の抗議行動では、近隣住民の女性から有難い支援の声をいただき、胸が熱くなりました。関東のTさんの丁寧で思いのこもった訴えが、近隣住民の方に届いたのかもしれません。

 下京署では、警察官20人以上が私たちの対面に陣取り、高慢な態度でビデオ撮影するなど対決姿勢に。一番階級が高いと思われる警察官が抗議行動の中止を求めてきました。京都府警の体質が顕れた下京署の態度に、結集した仲間はより一層シュプレヒコールに力が入りました。

 仲間が勾留されている各警察署前での行動の最後に、京都府警本部の玄関前でシュプレヒコールの気勢をあげて行動を終えました。

見出し

 全国から支援と激励に駆けつけてくれた仲間のみなさんに感謝します。ありがとうございました。

 関生支部は、労働組合つぶしの権力弾圧を粉砕し、不当逮捕された仲間を奪還するまで闘う決意です。

 連帯ユニオンの全国・近畿地本の仲間のみなさんには、今後ともご支援ご協力をよろしくお願い致します。


  【 くさり7月号より 】


沖縄問題

沖縄問題 

生コン政策関連

がんばる シングルマザー &ファザー 応援!!

家族クラブ あさがお

青年女性部 (生コン支部の部会)

ここで解決 ホットライン 女性相談員がいます 相談無料 秘密厳守

文化部通信   (生コン支部の部会)

住所・地図

radikoで聴く

赤信号 労働問題 Q&A 知って得する職場のトラブル解決法