新着一覧はこちら

女性労働者向けビラ設置に行ってきました Part12

女性労働者の中には、マタハラやセクハラを受けるなど職場で問題を抱えて悩んでいる人たちが多くいます。  

 そこで、1人でも多くの方がビラを手にできるよう、労働者・社会的弱者が出入りする施設に女性労働者向けビラを継続的に設置する取り組みを進めています。

◇訪問日:2017年7月27日◇    

★芦屋市男女共同参画センター(ウイザス芦屋)★   
・対応者は女性でした。昨年4月ぶりの訪問でしたが、受け入れはよく、内容は問題はないとのことで、ビラを設置してくれました。以前設置いただいてたビラは、もう残っていませんでした。


★西宮男女参画センター★
・対応者は女性でした。昨年4月ぶりの訪問でしたが快い対応でした。設置場所は広く、以前置いてもらっていた母性保護のビラが残っていました。たくさんのビラがある中で今回はカラーのビラだったので目立っていました。

★尼崎市女性センター(トレピエ)★
・対応者は女性でした。昨年4月ぶりの訪問でしたが、受け入れもよく、今回もその場ですぐに設置してくれました。以前の母性保護ビラが残っていました。

★宝塚市男女共同参画センター★(エル)
・対応者は男性でした。昨年9月ぶりの訪問でしたが、新しいビラの説明をして手渡すと、上司の女性に確認に行かれました。上司の女性が確認し、笑顔で設置しますと言ってくださいました。一番最初は、絶対に置いてもらえない状況だったことを思うと、継続することの重要性とコミュニケーションの積み重ねが大切だと感じました。

 ★箕面市男女協働参画ルーム★
・対応者は女性でした。昨年9月以来の訪問でしたが、対応は良かったです。新しいビラの内容を説明し、問題ないとのことで設置してくれました。今後の参考のために、どのようなサイズや折り方のビラが持ち帰られやすい傾向にあるのかを質問しました。すぐに回答がもらえませんでしたので、次回も問いかけてみます。

 ★池田市男女共生サロン★
・対応者は女性でした。昨年9月以来の訪問なので、担当者が変わっており、最初は驚いていましたが、ビラの内容を詳しく説明すると、笑顔で理解を示し受け取ってくれました。以前の母性保護ビラはもう残っていませんでした。

 ★とよなか男女共同参画推進センター (すてっぷ)★
・対応者は女性でした。昨年9月以来の訪問でした。豊中は会館が広く多くのビラが設置されています。快く受け取ってはくれましたが、まずは豊中市のビラが優先される決まりがあるとのことでしたので、後日の確認が必要です。置いていなければ議員ネットとの連携をとり設置してもらう方向に持ちかける必要があります。


 

 ※ 今回も数か所でビラが実際に設置されていることが確認できました。対応がよかったので、たくさんの開館を回ることができました。豊中のように地域のビラが優先という会館も今までの経験で多いため、問題を抱えている女性労働者のことを最優先に考えてビラを設置してもらえるように今後も頑張りたいと思います。


 

沖縄問題 

生コン政策関連

がんばる シングルマザー &ファザー 応援!!

家族クラブ あさがお

青年女性部 (生コン支部の部会)

ここで解決 ホットライン 女性相談員がいます 相談無料 秘密厳守

文化部通信   (生コン支部の部会)

連帯ユニオン提供 遊・わーく・ウィークリー

radikoで聴く

赤信号 労働問題 Q&A 知って得する職場のトラブル解決法